豊田工業大学 電磁システム研究室

お知らせ・更新履歴(H25年度)

H26.3.31 科学技術交流財団の「半導体・磁性材料と融合したモータ駆動制御システムの研究」が2年間、8回の研究会を開催して終了しました(すべて豊田工大で開催)
H26.3.18-19 研究室の武田慎也君(B4)、福原修平君(B4)、小木諒介君(B4)、古賀尚子さん(B4)、小田原峻也君(PD)が 電気学会全国大会(愛媛大学) にて下記論文を発表しました

・武田慎也,藤谷幸平,藤ア敬介「異方性モータ試作と引きずり損失特性」電気学会全国大会、5-045, 2014.3
・福原修平,小田原峻也,藤ア敬介「3 相PWM インバータを用いたY 結線Δ 結線におけるリング試料の鉄損特性の比較」電気学会全国大会、2-148, 2014.3
・小木諒介,小田原峻也,藤崎敬介「キャリア周波数増加による鉄損増加現象と その要因解明」電気学会全国大会、4-071, 2014.3
・古賀尚子, 小田原峻也, 藤崎敬介「キャリア周波数190kHzとデッドタイムの鉄損に及ぼす影響」電気学会全国大会、2-147, 2014.3
・小田原峻也,藤ア敬介「負荷の直列接続・並列接続の差による インバータ励磁鉄損特性」電気学会全国大会、5-067, 2014.3
H26.3.13-14 研究室の武田慎也君(B4)、小田原峻也君(PD)が 電気学会マグネティックス研究会(大分大学) にて下記論文を発表しました

・武田慎也, 藤谷幸平, 藤ア敬介「異方性モータ試作及び引きずり損失特性の検討」電気学会マグネティックス研究会、MAG-14-024, 2014.3
・小田原峻也, 藤ア敬介, 松尾哲司「数値解析によるインバータの半導体特性を考慮した磁気特性評価」電気学会マグネティックス研究会、MAG-14-026, 2014.3
H26.3.13 高校生のための大学学問紹介サイト 夢ナビ にWeb講義記事が紹介されました   「新しい電気自動車と電磁波の時代をつくる」
H26.2.26 電気学会「電磁アクチュエータシステムのための磁性材料とその評価技術調査専門委員会」の第一回委員会を開催しました。
H25.9.12 研究室の卒論生:萱森大介君(B4)の論文が電気学会 基礎・材料・共通部門 平成24年 優秀論文発表賞(基礎・材料・共通部門表彰)を受賞しました
・萱森大介「SiC-MOSFETとIGBTを用いた単相PWMインバータの電磁鋼板における鉄損特性の比較」(MAG-12-156)
H25.8.29 研究室の卒論生:松下皓(B4)の論文が電気学会 産業応用部門 平成24年 優秀論文発表賞(産業応用部門表彰)を受賞しました
・松下皓「正弦波励磁とインバータ励磁におけるヒステリシス曲線の比較」
H25.7.19 第21回磁気応用技術シンポジウムにて論文発表しました。
・「インバータ駆動時の電磁鋼板の磁気特性」 藤ア敬介 豊田工業大学 大学院工学研究科 教授
H25.7.18 スマートエネルギー技術研究センター第2回シンポジウムにて発表しました。
・「回転機の高出力・高速運転を想定した鉄損特性評価」 ○小田原峻也,藤ア敬介
・「PWMインバータ励磁による電磁鋼板特性の鉄損に及ぼす影響」 ○山本章吾,山田諒,藤ア敬介
・「方向性電磁鋼板を用いた分割型ステータコアの解析評価と試作」 ○藤谷幸平,春田直樹,藤ア敬介
H25.6.15 研究室のPD研究員:小田原峻也君が電気学会半導体電力変換・モータドライブ研究会にて論文発表しました。
・小田原峻也,藤ア敬介「PWMインバータ励磁下における単一負荷と複数負荷による電磁鋼板の鉄損特性の評価」電気学会半導体電力変換/モータドライブ合同研究会、SPC-13-076, MD-13-018, 2013.6.15
H25.6.3 工学スタートアップセミナー 電磁システム研究室
H25.5.16 東北大学名誉教授 川添良幸先生 特別講演会「真の第一原理計算による基礎物理理解と応用展開」(豊田工大 1号館3階 本館ホール)
H25.5.13 科学技術交流財団の研究会「半導体・磁性材料と融合したモータ駆動制御システムの研究」の第五回目開催予定(豊田工大 1号館3階 本館ホール)

豊田工業大学 電磁システム研究室
〒468-8511 名古屋市天白区久方2−12−1  Tel/Fax: (052)-809-1826