放電加工現象

As of

モリブデンのクラックレス加工 | 加工液の影響放電分散電極低消耗加工特性


モリブデンのクラックレス加工

  1. 金子健正,古谷克司:放電加工により形成されるケイ化物層や固溶体層を利用したモリブデンのクラックレス加工, 電気加工技術,Vol. 40, No. 125, pp. 8-12 (2016).
  2. 金子健正,古谷克司:モリブデンのクラックレス放電加工(第2報)結晶粒の異方性がクラック発生に及ぼす影響 ,精密工学会誌,80,9,pp. 873-878 (2014).
  3. 金子健正,古谷克司:モリブデンのクラックレス放電加工(第2報)結晶粒の異方性がクラック発生に及ぼす影響, 2014年度精密工学会春季大会学術講演会講演論文集,東京都文京区,pp. 1201-1202 (2014).
  4. 金子健正,古谷克司:モリブデンのクラックレス放電加工(第1報)−シリコン電極を用いた加工−,精密工学会誌,80,2,pp. 197-202 (2014)
  5. Kensei Kaneko, Katsushi Furutani: Crack-Less Electrical Discharge Machining of Molybdenum with Titanium Electrode, Applied Mechanics and Materials, 510, pp. 101-105 (2014)
  6. 金子健正,古谷克司:モリブデンのクラックレス放電加工−チタン電極を用いた加工−,電気加工学会全国大会(2013)講演論文集,名古屋市中村区,pp. 41-42 (2013)
  7. 金子健正,古谷克司:モリブデンのクラックレス放電加工(第1報)脱イオン水を用いた加工,2013年度精密工学会秋季大会学術講演会講演論文集,pp. 963-964 (2013)

topへ


加工液の影響

  1. Hideaki Yoshida, Naotake Mohri, Katsushi Furutani, Hideki Takezawa, Masaru Ohta, Hidetaka Miyake: Machining Characteristics Using Different Kinds of Working Fluid (2nd Report), 1999年度精密工学会春季大会学術講演会講演論文集, 東京都文京区, p. 400 (1999)
  2. 吉田秀明, 毛利尚武, 古谷克司, 武沢英樹, 太田勝, 三宅英孝: 水系加工液における放電加工特性−加工液温度と気体混入の効果−, 電気加工学会全国大会(1998)講演論文集, pp. 83-86, 神奈川県海老名市 (1998)
  3. Hideaki Yoshida, Naotake Mohri, Katsushi Furutani, Hideki Takezawa, Masaru Ohta: Machining Characteristics Using Different Kinds of Working Fluid (1st Report), 1998年度精密工学会秋季大会学術講演会講演論文集, 札幌市北区, p. 418 (1998)

topへ


放電分散

  1. 清水要祐、古谷克司:粉末混入放電加工による仕上げ面および潤滑面の同時形成(第2報)−加工状態の測定−、2002年度精密工学会秋季大会学術講演会講演論文集、熊本市、p. 500 (2002).
  2. 小菅守, 毛利尚武, 古谷克司, 武沢英樹, 三宅英孝: 放電表面処理における放電位置の観察, 1999年度精密工学会春季大会学術講演会講演論文集, 東京都文京区, p. 415 (1999)
  3. 古谷克司, 白井一久, 毛利尚武: ドットマトリクス方式を用いた放電加工による3次元形状創成加工法(第2報)―放電分散の観察―, 精密工学会誌, 63, 11, pp. 1553-1557 (1997)
  4. Naotake Mohri, Katsushi Furutani, Kazuhisa Shirai, Toshio Enami: Forced Discharge Dispersion by Dot-Matrix Method, Annals of CIRP, 46, 1, pp. 139-142 (1997)
  5. 白井一久, 古谷克司, 毛利尚武: 超小型電極送り機構を用いたドットマトリクス方式による三次元形状創成加工法(第4報)−放電分散の観察−, 1997年度精密工学会春季大会学術講演会講演論文集, 埼玉県南埼玉郡宮代町, pp. 261-262 (1997)
  6. 白井一久, 古谷克司, 毛利尚武, 江南俊夫: ドットマトリクス方式放電加工における放電分散現象の観察, 電気加工学会全国大会(1996)講演論文集, 大阪府和泉市, pp. 9-12 (1996)
  7. 吉田隆夫, 毛利尚武, 斎藤長男, 鈴木政幸, 古谷克司: 多分割電極による加工現象の観察, 1994年度精密工学会春季大会学術講演会講演論文集, 東京都文京区, pp. 905-906 (1994)
  8. 竹石昌也, 西川克巳, 毛利尚武, 斎藤長男, 古谷克司, 小島弘之, 国枝正典: 粉末混入放電加工における放電加工現象, 1992年度精密工学会秋季大会学術講演会講演論文集, 福岡市, pp. 913-914 (1992)

topへ


電極低消耗

  1. 武沢英樹, 毛利尚武, 古谷克司, 太田勝: 電極角部消耗の微視的観察, 1998年度精密工学会秋季大会学術講演会講演論文集, 札幌市北区, p. 416 (1998)
  2. 鈴木政幸, 毛利尚武, 斎藤長男, 武沢英樹, 古谷克司, 東正毅: 放電加工に於ける電極消耗の研究(第3報)電極角部の消耗状態の観察, 1993年度精密工学会秋季大会学術講演会講演論文集, 京都市, pp. 123-124 (1993)
  3. 鈴木政幸, 毛利尚武, 斎藤長男, 古谷克司, 武沢英樹: 放電加工における電極消耗の時間的推移, 型技術, 埼玉県大宮市, 8, 8, pp. 6-7 (1993)
  4. 鈴木政幸, 杉浦文雄, 毛利尚武, 武沢英樹, 古谷克司, 齋藤長男: 放電加工における電極低消耗の研究(過渡部消耗の時間的推移), 電気加工技術, 名古屋市, 17, 57, pp. 1-6 (1993)
  5. 武沢英樹, 稲本光弥, 毛利尚武, 斎藤長男, 鈴木政幸, 古谷克司: 放電加工における形状変化,第2回電気加工学会全国大会講演論文集, 大阪市, pp. 57-60 (1992)
  6. 武沢英樹, 稲本光弥, 毛利尚武, 斎藤長男, 鈴木政幸, 古谷克司, 東正毅: 放電加工プロセスにおける形状変化, 1992年度精密工学会秋季大会学術講演会講演論文集, 福岡市, pp. 911-912 (1992)
  7. 鈴木政幸, 斎藤長男, 毛利尚武, 武沢英樹, 古谷克司, 石黒輝雄: 放電加工における電極低消耗の研究(第2報)放電状態と消耗状態の推移の観察, 1992年度精密工学会秋季大会学術講演会講演論文集, 福岡市, pp. 915-916 (1992)

topへ


加工特性

  1. Katsushi Furutani, Daisuke Hiraoka: Condition Monitoring in Concurrent Micro-hole Electrical Discharge Machining with Electrode Feeding Devices Employing AZARASHI (Seal) Mechanism, Procedia CIRP, (Proceedings of 6th CIRP Conference on High Performance Cutting, Berkeley, California, USA), 14, pp. 424-429 (2014)
  2. 古谷克司,平岡大輔:アザラシ型機構を用いた細穴放電加工用小型電極送り機構(第2報)加工状態の測定, 2013年度精密工学会春季大会学術講演会講演論文集,東京都目黒区,pp. 517-518 (2013).
  3. 武沢英樹, 毛利尚武, 古谷克司, 太田勝: 細線電極による電極消耗現象, 1999年度精密工学会春季大会学術講演会講演論文集, 東京都文京区, p. 406 (1999)
  4. 武沢英樹, 毛利尚武, 古谷克司, 太田勝: 電極形態の違いによる放電加工特性, 電気加工学会全国大会(1998)講演論文集, pp. 145-146, 神奈川県海老名市 (1998)
  5. 藤井一隆, 毛利尚武, 古谷克司: 細線電極による微細放電加工の研究, 電気加工学会全国大会(1997)講演論文集, 名古屋市東区, pp. 115-116 (1997)
  6. 古谷克司, 毛利尚武, 樋口俊郎, 斎藤長男: 超小型放電加工機(第6報)深穴の加工性能, 1993年度精密工学会秋季大会学術講演会講演論文集, 京都市, pp. 107-108 (1993)
  7. 樋口俊郎, 古谷克司, 山形豊, 武田幸三: 超小型放電加工機の重畳用圧電素子による性能の改善, 精密工学会誌, 58, 3, pp. 501-506 (1992)
  8. 樋口俊郎, 古谷克司, 山形豊, 武田幸三, 北川修, 渡辺雅司: 超小型放電加工機(第3報)電極に振動を与えた場合の加工性能, 1991年度精密工学会春季大会学術講演会講演論文集, 東京都新宿区, pp. 437-438 (1991)

topへ


論文リストのトップページへ

Last modified on 10/07/2002 at 12:17:19 by Katsushi Furutani