投稿論文(和文)2005

As of

2017 | 2015 | 2014 | 2013 | 2010 | 2009 | 2008 | 2006 | 2005


<2017>

  1. 古谷克司,中村祐介,瓜田明:多相空気流を用いた薄板の非接触搬送法,電気学会論文誌C,137,9,pp. 1145-1152 (2017).

TOPへ


<2015>

  1. 古谷克司,犬飼亮太,徐世傑,矢野健,樋口俊郎: 駆動電流を用いた圧電アクチュエータの発生力の推定, 精密工学会誌,81,9,pp. 875-880 (2015).
  2. 古谷克司,小野政貴:超音波近接場浮揚を利用した2次元搬送法における駆動力の発生メカニズム,日本AEM学会誌,23,2,pp. 414-421 (2015).
  3. 古谷克司,荒井和行:旋盤型電解放電加工によるガラス除去加工メカニズム,電気加工学会誌,49,120,pp. 23-31 (2015).

TOPへ


<2014>

  1. 金子健正,古谷克司:モリブデンのクラックレス放電加工(第2報)結晶粒の異方性がクラック発生に及ぼす影響 ,精密工学会誌,80,9,pp. 873-878 (2014).
  2. 古谷克司,平岡大輔:微細穴放電加工のためのアザラシ型機構による電極送り機構,電気加工学会誌,48,117,pp. 15-21 (2014)
  3. 古谷克司,新谷啓行,村瀬靖男,荒川修一:強制放電分散型電解放電加工の加工特性(第2報)−加工電流の観察−,電気加工学会誌,48,117,pp. 6-14 (2014)
  4. 金子健正,古谷克司:モリブデンのクラックレス放電加工(第1報)−シリコン電極を用いた加工−,精密工学会誌,80,2,pp. 197-202 (2014)

TOPへ


<2013>

  1. 古谷克司,新谷啓行,村瀬靖男,荒川修一:強制放電分散型電解放電加工の加工特性,電気加工学会誌,47,116,pp. 169-176 (2013)

TOPへ


<2010>

  1. 古谷克司,磯野秀明:慣性力により摩擦力を制御するアザラシ型精密位置決め機構の移動特性,精密工学会誌,76, 6, pp. 679-683 (2010)

TOPへ


<2009>

  1. 古谷克司,田形泰健:惑星探査のための小型振動加工機の基本構成,日本AEM学会誌,17,2,pp. 379-384 (2009)

TOPへ


<2008>

  1. 古谷克司,太田徳幸,古田淳:電流パルス駆動によるアザラシ型位置決め機構の高分解能化, 精密工学会誌,74,4,pp. 411-415 (2008)

TOPへ


<2006>

  1. 山田久,毛利尚武,古谷克司,成清辰生,武沢英樹:ワイヤ放電加工におけるワイヤ振動を考慮したシステム同定(第1報),精密工学会誌,72,6,pp. 750-756 (2006)
  2. 古谷克司,河越克己:3自由度アザラシ型位置決め機構の移動特性の改善,電気学会論文誌E編,126,4,pp. 131-136 (2006)
  3. 古谷克司,波多野誠,金山尚樹:圧電アクチュエータを用いた一方向ブレーキ機構,精密工学会誌,72,3,pp. 377-381 (2006).

TOPへ


<2005>

  1. 小菅守,毛利尚武,武沢英樹,古谷克司:走行ワイヤ工具の放電表面処理と複合加工への応用,電気加工学会誌,39,91,pp. 9-15 (2005).
  2. 斉藤満,古谷克司,城宏:軽強度自転車運動時の下肢筋血流に及ぼす下半身陰圧負荷の影響,日本運動生理学雑誌,12,1,pp. 13-21 (2005).

TOPへ


論文リストへ

 

by Katsushi Furutani