豊田工業大学 表面科学研究室。物質をナノレベルで、見て、触り、操り、次世代デバイスを開発

研究室が目指すもの 長寿社会の安心のサポート・ナノ評価技術の開発・ナノ学の構築 新着情報

2014.11.7, 14, 22 研究室見学 歓迎!(希望者はメールを下さい!)

2014.11.22 秋のBBQ(職員クラブ、12:30より) 歓迎!

2014.06.01 An internship student, Ms. Ornpiya, has joined

2014.05.26 A paper just accepted in JJAP [Controlled Growth of Graphene]

2014.05.24 日本表面科学会フェロー認定(吉村雅満)

2014.05.22 A paper just accepted in ACS Appl. Mat. Int. [CNT-Graphene hybrid structure]

2014.05.17 春のBBQ(職員クラブ、13時より):無事終了(ご参加有り難うございました)

2014.05.07, 2014.05.28, 歓迎「瑞陵高校」

2014.04.28 研究室ホームページ改訂

研究内容

ナノテクノロジー

フラーレン、カーボンナノチューブ、グラフェン、ダイヤ、バイオ、ナノ加工、ナノロボット、ナノデバイス、ナノ粒子、ナノトライボロジ(摩擦)、超撥水

カーボンナノチューブへの選択的な分子吸着

カーボンナノチューブへの選択的な分子吸着

4探針プローブ顕微鏡(ナノロボット)でナノ領域の構造や物性を調べる

4探針プローブ顕微鏡(ナノロボット)でナノ領域の構造や物性を調べる

当研究室で合成したナノチューブ―グラフェン複合体

当研究室で合成したナノチューブ―グラフェン複合体

環境

水素、(自動車)触媒、燃料電池、リチウム電池、人工関節

表面科学

結晶成長、触媒反応、表面分析、原子・分子操作、電気化学、放射光、光物性、第一原理計算

装置開発

プローブ顕微鏡用探針、電子回路、制御、ソフト開発、機械設計・製作

人工股関節の構造、摩耗を少なくし、長寿命化を目指す

人工股関節の構造、摩耗を少なくし、長寿命化を目指す

シリコン表面の原子配列、個々の輝点が、原子一個に対応

シリコン表面の原子配列、個々の輝点が、原子一個に対応

材料先端に選択的に成長させたカーボンナノチューブ

材料先端に選択的に成長させたカーボンナノチューブ

研究設備

超高真空走査プローブ顕微鏡(SPM)4台

大気圧プローブ顕微鏡3台

光電子顕微鏡(PEEM) 1台

高分解能走査電子顕微鏡(SEM)2台

イオンスパッタ装置2台

真空蒸着装置1台

カーボンナノチューブ(CNT)作成装置3台

フーリエ変換赤外分光法装置(FT-IR) 1台

分光光度計1台、熱分析装置1台

半導体ナノプローバー1台

ナノマニピュレータ(SEM)1台

トライボスコープ1台

ラマンイメージング装置(共同)

透過型電子顕微鏡(共同)

フォーカスイオンビーム装置(共同)

光電子分光装置1台

Copyright © 2014 Surface Science Lab, Toyota Technol. Inst. All Rights Reserved.