豊田工業大学

サイトマップ

文字サイズ 標準

訪問者別

MENU

国際交流ハウス(Ti-House)

国際交流ハウス(Ti-House)

国際交流ハウス(Ti-House)は、主に外国人留学生や博士課程学生、PD研究員などの宿泊・滞在施設としての機能の他、海外留学を控えた日本人修士学生が共同生活をすることも想定しています。
その他にも海外からの客員教員や共同研究者、短期の留学生などの利用も考慮し、多彩なタイプの部屋を有しています。

また、各フロアにダイニングキッチン(談話室)を設け、1階の交流ラウンジは各種の国際交流イベントを開催できるスペースになっており、海外の文化・生活習慣を身につけ、交流機会を提供するつくりとなってます。

国際交流ハウス(Ti-House)の概要

【愛称】Ti-House(タイハウス)

【愛称】Ti-House(タイハウス)

Toyota Kodai International House の略
ロゴマークは建物の形から来ており、中央の国際交流ハウスを中心に4つのウィングから構成されていることを表します。また、蝶ネクタイの形にも見え、結びつきを表現しています。

玄関入口

玄関入口

玄関には、トヨタグループ発祥の地である現在のトヨタ産業技術記念館の地中から出てきた旧豊田紡織株式会社の工場の土台に使われていたレンガが配されています。

寮室(学生個室)

寮室(学生個室)

学生用の個室。この他、海外からの留学生やポストドクトラル(PD)研究員、海外からの客員教員や共同研究者、さらに短期滞在者等の利用も考慮したさまざまなタイプの部屋を有しています。

交流ラウンジ

交流ラウンジ

国際交流イベントが開催可能なスペースです。
各居室やダイニングキッチンは交流ラウンジを中心に配置されており、コミュニケーションを誘発する仕組みとなっています。

ダイニングキッチン

ダイニングキッチン

各フロアにはダイニングキッチンが備えられています。
各ダイニングキッチンは、大きな窓を通して交流ラウンジに面しており、一体感のある雰囲気となっています。

Ti-Houseでのイベント例①:Halloween Party

Ti-Houseでのイベント例①:Halloween Party

英語でハロウィンの雰囲気が味わえるゲームや軽食を楽しみ、他の参加者と交流することができます。
参加者は工夫を凝らした仮装を身に付け、コンテストも行われます。

Ti-Houseでのイベント例②:World Cooking Day

Ti-Houseでのイベント例②:World Cooking Day

留学生や外国人PD研究員が母国の料理を紹介し、参加者全員で料理を作り試食します。日本にいながら本場の味を楽しめます。
また、学生がその国の文化などについて調べたことを発表し、異文化理解の機会ともなっています。

その他各種イベント

その他各種イベント

国際交流ハウス(Ti-House)では、海外の留学生や研究者を招き、海外文化や研究内容の紹介を兼ねた懇親会や各種イベントも実施しています。