豊田工業大学

サイトマップ

文字サイズ 標準

訪問者別

MENU

ニュース

豊田達郎名誉理事長のご逝去について

2018.01.09

20180109_01.jpg
学校法人トヨタ学園の豊田達郎名誉理事長が2017年12月30日にご逝去されました。
本学の基盤確立と国際化を中心とした発展に、多大な功績を残された故豊田達郎名誉理事長の生前のご活躍に敬意と感謝の意を表し、ここに謹んでご冥福をお祈りいたします。

【豊田達郎名誉理事長の略歴】
1953年3月 東京大学工学部機械工学科卒業
1953年4月 トヨタ自動車販売株式会社入社
1984年2月 ニューユナイテッドモーターマニュファクチュアリング株式会社取締役社長就任
1992年9月 トヨタ自動車株式会社取締役社長就任
1998年6月 トヨタ自動車株式会社相談役就任
1998年6月 学校法人トヨタ学園理事長就任 (~2011年6月)
2001年10月 豊田工業大学シカゴ校理事長就任 (~2013年10月)
2011年6月 学校法人トヨタ学園名誉理事長就任

【本学での代表的な功績】
ご自身の米国留学経験やトヨタ自動車と米国ゼネラルモーターズの合弁会社の設立など海外での事業展開のご経験をもとに、2003年の豊田工業大学シカゴ校(TTI-C)の開学をはじめとする本学の国際化に強いリーダーシップを発揮された。
また、2013年には、TTI-C開学の10周年を記念し、本学とTTI-Cのさらなる交流・連携強化を図るため私財をご寄付いただき『豊田達郎奨学基金』制度を設立。現在も有効に活用されている。

20180109_02.jpg
豊田工業大学およびシカゴ校関係者とともに(2005年撮影)