豊田工業大学

サイトマップ

文字サイズ 標準

訪問者別

MENU

自動車・オートバイ等での通学

本学では、学生用の自動車駐車場および駐輪場を大学構内に設けています。駐車場の利用を希望する学生は、下記の許可条件を満たし、所定の手続をすることにより許可されます。 許可された学生は、駐車許可証を車外から見えやすい場所に掲示し、必ず指定された場所に駐車をしてください。
駐車場の利用にあたっては、大学の指示に従ってください。

駐車場の利用申請

申請時期

掲示により連絡します(新入生は、入学手続時に申請できます)。
申請期間外でも、空車スペースがある場合は、随時許可します。

申請方法

「駐車場利用許可願・誓約書」を下記書類(写し)とともに学生部に提出してください。

  • 自動車運転免許証
  • 自動車検査証(250cc未満のバイクを除く)
  • 任意保険証(自動車は対人無制限、バイク・原付は対人1千万円以上、運転者年齢条件)
  • 駐車場利用料金振込証明書(振込用紙の「領収書」もしくはATMの「振込明細」)

許可条件

  • 保証人(父母等)の同意を得ていること。
  • 自動車任意保険に加入し、対人の補償額が無制限(バイク・原付は 1千万円以上)であること。

駐車場の利用申請

  • 毎年4月1日~翌年3月31日まで。
  • 駐車場の利用は、毎年更新します(毎年申請が必要です)。

駐車場利用料金

自動車オートバイ・原付自転車
許可証交付手数料 1,000円/年 1,000円/年
維持管理料 12,000円/年
合計 13,000円/年 1,000円/年
  • 年度一括払いにて徴収します。 年度途中からの場合は、利用月(1,000円/月の計算)から年度末までを徴収します。
  • 長期休暇・帰省など駐車場を使用しない期間があっても減額等の配慮はしません。
  • 一度徴収した駐車場利用料金はいかなる場合も返金しません。

駐車場の割当て

学生用の自動車駐車場は大学構内数カ所に分かれており、全て指定制となっています。 学生個々の駐車場所は、学生部で指定します。(新キャンパス建設工事にともない、年度途中に駐車場所を変更する場合があります)

許可証・許可ステッカーの扱い

駐車許可証

  • 入門の際、許可証を守衛に見せて入場してください。
  • 駐車中は外から見える位置(ダッシュボードなど)に掲示してください。

許可ステッカー

  • オートバイ・原付は、車体の容易に確認できる場所に貼付してください。

車両変更の手続き

車両を変更する場合は必ず学生部に届け出て、車両変更の手続きをしてください。

提出書類

  1. 古い許可証(古い許可証と交換に新しい許可証を交付します)
  2. 新しい車両の車検証および任意保険証(写し)

駐車場利用上の注意

  • 必ず事前に駐車場利用許可を得るとともに、指定された場所に駐車してください。無断乗り入れや指定場所以外への駐車が発覚した場合、以後、一切の構内乗り入れを禁止することがあります。
  • 必ず駐車場として利用し、私物の保管場所として使用しないでください。
  • 学内の駐車場ルールを守るとともに、常に安全運転に心がけて下さい。特に大学周辺では、急発進・急ハンドル・無理な割り込み等を絶対にしないでください。
  • 点検、修理等で許可された以外の車輛で乗り入れの必要があるときは、必ず事前に学生部まで届け出てください。