豊田工業大学 機械システム分野
熱エネルギーシステム研究室
Last Updated / 2011.09.29

更新履歴

今、省エネルギー化とCO2排出量低減などによる地球環境改善が
21世紀へ向けての大きな課題となっています。
そのためのキーテクノロジーは
ガソリン直噴エンジン
低公害のディーゼルエンジン

そして高効率の蓄熱技術などです。
本研究室では、これらのテクノロジーを実現するために、
「熱力学」をふまえた高効率低公害の熱交換技術や
熱エネルギー変換技術に関する基礎研究を行っています。


このホームページはInternet Exproler 8にて動作確認を行っております.
上記以外のブラウザにて閲覧した場合は動作を保証いたしませんのでご了承ください.