Welcome to Okamoto Laboratory
Advanced Polymeric Nanocomposite Materials

Image taken by R. Sasaki

Last updated: June. 18, 2018

◆お知らせ・更新情報◆
     


                高分子加工技術研究会第89回例会
       プラスチック成形加工学会関西支部(第38回講演会)合同講演会

           日  時: 2018年7月3日(火)
           場  所: 京都工芸繊維大学 60周年記念館
               (〒606-8585 名京都市左京区松ヶ崎) 地下鉄「松ヶ崎駅」から「出口1」より
           主  題: 「偏波を利用した材料構造と物性の解析」
                プログラム(講演1時間[質問・討論含む]): 

           13:30−14:30
            1.「偏光ラマン分光法を用いたポリオレフィン材料の構造評価」
                                   金沢大学 理工研究域 比江嶋祐介 氏
           14:30−15:30
            2.「偏光イメージング法による流動誘起構造の解析」
                                    大阪大学 理学研究科 井上正志 氏
           15:45−16:45
            3.「メタマテリアルによる電磁波の偏波制御」(仮)」
                           京都工芸繊維大学 電気電子工学系 上田哲也 氏


           参加費:2,000円.高分子加工技術研究会の会員,プラスチック成形加工学会関西支部の会員,
                および学生は無料.
           申込方法:氏名・所属・連絡先住所を明記し,E-mailまたはFAXにて,
                6月26日までに下記宛にお申込み下さい.
           申込先:〒468-8511
                名古屋市天白区久方二丁目12-1 豊田工業大学大学院 工学研究科
                高分子ナノ複合材料研究室内 高分子加工技術研究会事務局
                TEL: 052-809-1863 FAX: 052-809-1864
                E-mail: kakou-jimu☆toyota-ti.ac.jp
                     (☆を@に変えて下さい)



               高分子加工技術討論会第30回記念大会の講演募集

          下記の要領で標記討論会の講演申込を受付けます。多数ご応募下さい。
          主 催 :日本レオロジー学会 高分子加工技術研究会
          共 催 :(依頼中)高分子学会東海支部、日本材料学会、SPE日本支部、日本塑性加工学会
               プラスチックプロセス分科会、中部日本プラスチック製品工業協会、繊維学会東海支部、
               プラスチック成形加工学会。
          期 日 :2018年10月25日(木)、26日(金)
          会 場 :名古屋市工業研究所 管理棟3階 第1会議室
               (〒456-0058 名古屋市熱田区六番3-4-41、Tel:052-654-9902)
               地下鉄(名城線)「六番町」下車、三番出口より左へ30m、最初の角を左折。
          講演申込要領:下記事項を明記の上、E-mailにてお申込み下さい。
               @ 講演題目 A希望セッション(特定セッション・一般セッションからお選び下さい)
               B 研究者氏名(連名の場合、講演者に〇印) C勤務先 D連絡先
               ※講演時間は25分(質疑応答含む)を予定しています。講演の採否、プログラム編成は
                実行委員会にご一任下さい。
          記念講演:  東京大学 生産技術研究所 横井秀俊氏
                      『可視化技術が魅せる射出成形現象の不思議』
                   東京工業大学 鞠谷雄士氏
                      『絡み合いに絡んだ話』
                   高橋雅興氏
                      『高分子の構造-レオロジーと射出・ブロー・発泡・真空成形性』
         一般セッション:1. 成形加工技術(CAEを含む)
                    1.1 射出成形 1.2 押出成形  1.3 ブロー成形 1.4 紡糸
                    1.5 複合成形 1.6 その他新成形法
                   2. 成形加工材料
                    2.1 ポリマーアロイ 2.2 液晶性高分子 2.3 高性能高分子材料
                    2.4 エラストマー  2.5 複合材料
                    2.6 その他新素材(表示材料、伝導性材料など)
                   3. 高分子加工における構造発現
                   4. 高分子加工のレオロジー
                   5. その他
         参加費:10,000円(主催・共催団体会員)、12,000円(非会員)、2,000円(学生)
         懇親会:2018年10月25日(木) 17:30(予定)より名古屋市工業研究所にて開催(無料)。
         講演申込締切:2018年7月10日(火)必着
         予稿集原稿提出期日:2018年9月9日(日)必着。原稿は白黒印刷とします。
                       講演採択者には8月上旬に原稿執筆要領をお送り致します。
         申込先:〒468-8511名古屋市天白区久方2-12-1 豊田工業大学大学院 工学研究科
              高分子ナノ複合材料研究室内 日本レオロジー学会高分子加工技術研究会
              Tel:052-809-1863  Fax:052-809-1864 E-mail:kakou-jimu☆toyota-ti.ac.jp
                                                (☆を@に変えて下さい)

                                          
                                
HP、研究に関する連絡先:
 豊田工業大学 高分子ナノ複合材料研究室
 TEL:052-809-1863(1861)
 E-mail:fujita☆toyota-ti.ac.jp
 (☆は@に変換して下さい。)