豊田工業大学

サイトマップ

文字サイズ 標準

訪問者別

MENU

南山大学・豊田工業大学連携講演会

2018年度 南山大学・豊田工業大学連携講演会を開催しました

2019.01.18

第13回目となる南山大学との連携講演会を12月22日に開催し、参加者は149名となった。

「『技術と倫理』の視点から『持続可能な社会』を考える」をテーマに、保立和夫教授(本学副学長・システム光波工学研究室)が「持続可能社会の実現に向けた構造物ヘルスモニタリングのための光ファイバ神経網技術」について、南山大学からは、奥田太郎教授(社会倫理研究所 所長・人文学部 人類文化学科)が「人間にとって持続可能であるとはいかなることか」と題し、講演を行った。

参加者からは「一つのテーマで、技術と哲学の両方の観点から聴講できて有意義だった」「難しい内容だったが、大変興味深く聴くことができた」などの感想があり、好評のうちに終了した。


保立和夫教授.jpg保立和夫教授

奥田太郎教授.jpg奥田太郎教授