豊田工業大学

サイトマップ

文字サイズ 標準

訪問者別

MENU

研究イベント

グリーン電子素子・材料研究センター最終年度シンポジウム開催(11/2)

2018.09.07

開催日時

2018年11月2日(金)13:00-19:00

会場

豊田工業大学 南(S)棟4階 4A教室(講演:第1、第2セッション)

豊田工業大学 食堂(ポスターセッション・技術交流会(無料))

交通アクセス

概要

プログラム

【挨拶】

13:00-13:10 開会挨拶  
豊田工業大学 学長 榊 裕之

【第1セッション】

13:10-13:25 センターの概況
センター長 神谷 格
13:25-13:45 <学内研究報告1>
本学教授 吉村雅満
「ナノカーボンの構造制御とナノスケール評価」
13:45-14:05 <学内研究報告2>
本学教授 粟野博之
「IoT社会に向けた省電力磁気応答要素技術の研究」
14:05-14:25 <学内研究報告3>
本学教授 竹内恒博
「省エネルギー社会の構築に寄与する革新的熱利用材料・素子の研究」
14:25-15:15 【招待講演1】
東京大学 教授 丸山茂夫 氏
「カーボンナノチューブを用いたペロブスカイト型太陽電池」

【休憩】

15:15-15:30

【第2セッション】

15:30-15:50 <学内研究報告4>
本学教授 大下祥雄
「ヘテロ界面を利用した次世代高効率太陽電池」
15:50-16:10 <学内研究報告5>
本学教授 岩田直高
「電力制御用GaNトランジスタの研究」
16:10-16:30 <学内研究報告6>
本学教授 神谷 格
「グリーン素子を目指した量子構造と界面制御」
16:30-17:20 【招待講演2】
国立研究開発法人 物質・材料研究機構 NIMS 青野正和 氏
「原子スイッチの発明から実用化まで;十数年の歩み」

【ポスターセッション・技術交流会(無料)】

17:30-19:00

参加申し込み

お申し込みはこちらから:参加申込フォーム

申込締切

2018年10月30日(火)

お問い合わせ

研究支援部 研究協力グループ 中村、安田

[TEL](052)809-1723
[E-MAIL]sympo★toyota-ti.ac.jp(★を@に変更してください)