豊田工業大学

サイトマップ

文字サイズ 標準

訪問者別

MENU

オープンキャンパス

百聞は一件に如かず。豊田工業大学の魅力を、実際に体感してみてほしい!

やっぱり実際にキャンパスに出かけ、自分の足で歩き回って、先端の研究設備や体験授業、 それに在校生との交流などを体験すれば、大学案内に書かれてあったことにも「なるほど!!」と、一歩踏み込んだところで実感できるはずです。
キミの明日を明るく照らし出す「運命の出会い」みたいな新しい発見や感動がきっとあります。

7/14・7/15オープンキャンパス 詳細情報

7月のオープンキャンパスは、「体験授業」・「ラボツアー」・「キャンパスツアー」・「大学生活なんでも相談コーナー」など、実際の大学生活をイメージしていただけるような内容をギュッと詰め込んでいます。

申込方法

  • お申し込みは事前予約制となります。
  • 本学HPからお申し込みください。【6月11日(月)より受付開始】
  • 「ラボツアー」への参加をご希望の方は、別途「ラボツアー」のお申し込みもお願いいたします。
    ※「ラボツアー」は高校生・受験生の方が対象です。
    ※「ラボツアー」は申し込み先着順となります。
申込受付期間

6月11日(月)~7月8日(日)

開催概要

開催日時

2018年7月14日(土)、7月15日(日)

9:50~16:10 (受付開始9:00~)

概要

  • 入退場自由です。ご都合に合わせてご参加ください。
  • 各日とも午前中は混雑が予想されます。ご都合がよろしければ午後のプログラムへのご参加もご検討ください。
  • 昼食は学食で! 11:00~14:00に学食にてお弁当(無料)を提供いたします。
    ※Web申し込みの際にご希望の「有・無」を指定してください。

プログラム

大学・入試説明会

11:50~12:50
15:10~16:10

1時間で分かる、豊田工大のすべて!

豊田工大の雰囲気、カリキュラム、入試制度について紹介します。(内容は各回とも同じです)

体験授業(A)

9:50~10:40

毎年恒例の教授が行う体験授業。ひと足先に大学の授業の雰囲気を味わってください。

(A)・(B)各時間帯とも3種類の講座をご用意しています。興味のあるものを選んで参加してね。

体験授業(B)

10:50~11:40

体験授業(A)

13:00~13:50

体験授業(B)

14:00~14:50

ラボツアー

9:50~11:10
13:40~15:00

<※事前申し込みが必要です【先着順】>

ラボツアーでは3つの研究室をまわって大学で行う最先端の研究内容を紹介します。

<機械システム/電子情報/物質工学>の3コースがあります。
興味のあるものを選んで申し込んでね。

  • ラボツアーは高校生・受験生のみのご参加となります。
  • ツアーの内容、お申し込みはこちらをご覧ください。

※定員制のため、1日1コースのお申し込みでお願いいたします。

保護者懇談会

10:10~10:50
14:00~14:40

全寮制教育・キャリアサポートの取り組みについて紹介します。
<午前の部:キャリアサポート>
<午後の部:全寮制教育>

  • 高校生・受験生の方もご参加いただけます。

キャンパスツアー

随時開催

ツアーガイドが寮・実習施設・図書館など本学の見どころを紹介します。

相談コーナー

随時開催

受験や大学生活の気になること、何でも聞いてみよう。大学生の先輩がホンネで答えます。

体験授業スケジュール

  • 予約は不要です。
  • 体験授業A・B各時間帯で3種類の講座をご用意しています。
  • 保護者の方のご参加も歓迎します。
日にち時間テーマ内容
7/14(土)
<体験授業A>

9:50~10:40
13:00~13:50

※内容は各回とも同じです

流れの世界を感じ、知り、理解する 自動車や航空機、新幹線車両まわりの空気の流れはその性能にどのような影響を与えているのだろうか?まず流体力学の簡単な初歩を学び、次に乗り物の流体力学について考えよう。

もっと引き出せ! 太陽の力!
~未来を支えるさまざまなエネルギー~

環境にやさしいクリーンなエネルギー源であり、地震などの災害時にも強い太陽光発電。 その可能性に迫ります。

光ファイバ通信のしくみ
~光って何? どうやって光ファイバで情報を送るの?~

世界のどこにいてもインターネットが利用できるようになり、情報は地球の裏側まで一瞬にして届くようになりました。この講義ではそのようなインターネットを支える光ファイバ通信技術の仕組みについてお話しします。

7/14(土)
<体験授業B>

10:50~11:40 14:00~14:50

※内容は各回とも同じです

小さなセンサが拓く世界

肉眼では分からないくらい小さな機械が、IC製作技術を応用して作られています。マイクロマシンやMEMSと呼ばれています。車のエアバッグ用センサやゲーム機リモコン用センサ、車やロボットの姿勢制御、スマートフォンの電子コンパスやシリコンマイクなどと用途を広げてきました。モノのインターネット(IoT)では、さまざまなセンサが新しいサービスを生み出すと期待されています。本講座では、これら小さなセンサについて紹介します。
環境・エネルギー問題における化学
~水素社会と触媒~
現代の環境やエネルギー問題を概観した後に、「グリーンサスティナブルケミストリー」や、「元素戦略」という言葉を解説します。また、「水素社会」の実現に向けて「触媒」の果たす重要な役割について紹介します。
超伝導の革命
~超伝導現象を実際に見て考える歴史と未来~
超伝導とは電気抵抗が低温で突然ゼロになるという現象であり、リニアモーターカーやMRIなどに応用されています。本講座では、超伝導現象の発見とその後の発展について簡単に解説し、実際に液体窒素を使ってよく冷やした超伝導体の上を磁石が浮く様子を実演します。
7/15(日)
<体験授業A>

9:50~10:40
13:00~13:50

※内容は各回とも同じです

金属を削る?
~数学ⅠA・ⅡBで理解する切削現象~
本当の授業の一部が体験できます。と言っても、若干の補足を加えながらです。気分は一足早く豊田工大生です。三角関数の加法定理、余弦定理などを使うと、切削現象がわかります。

DVDにキズをつけてみよう
~1+1=0? DVDなどのデジタルな世界とは?~

スマートフォンやデジタル放送は電波障害があっても、またCD、DVD、QRコードはゴミや傷があってもちゃんと使うことができます。これらは誤り訂正符号というものを用いているからです。この仕組みをわかりやすく解説します!

熱から電気を生み出す材料
~排熱からのエネルギー回収、体温から発電~

特定の特徴をもつ金属や半導体のもつ性質を利用すると、僅かな温度差からでも発電することができます。本講義では、発電が生じる原理を簡単に解説し、固体材料を用いた発電を実際に体験していただきます。

7/15(日)
<体験授業B>

10:50~11:40 14:00~14:50

※内容は各回とも同じです

設計工学入門:設計のサイエンス

「設計」というと皆さんはどんな作業・活動を思い浮かべますか?本講義では、大学3年生を対象にした講義「設計情報工学」の内容を基に、設計とは何か?について考えてみたいと思います。
ヒトの身体運動の計測と解析
~健康管理から3次元ビデオまで~
ヒトの動きを正確に計測できれば、技能の解析や、病気の発見、リハビリ支援などの応用が広がります。こうした応用の一つとして歩き方の健康管理に注目し、歩行年齢や転倒の危険性などを点数化します。
液体の形はどのように決まるのか
~界面科学入門~
テフロンコーティングされているフライパンの上では水は球に近い形になりますが、きれいなガラス板の上では水は薄く拡がります。何が水の形を決めているのでしょうか。この問題を分子と分子の間にはたらく力にもとづいて考えます。

開催場所

場所:豊田工業大学

正門から会場までの案内看板が立っています。
本学への交通案内はこちらをご覧ください。

入退場自由です。ご都合に合わせてご参加ください。

お問い合わせ

豊田工業大学 入学試験事務室
〒468-8511 名古屋市天白区久方2-12-1

0120-3749-72

受付時間:9:00-12:00、13:00-17:00(月~金)

9/8・9/9秋期オープンキャンパス詳細情報

開催概要

開催日

2018年 9/8(土)、9/9(日)

時間 13:00~14:30
予約 予約不要
内容 本学特長説明/入試結果説明/大学祭見学
※予約は不要ですので、二日間のうちご都合の合う日に本学までお越しください。
※大学祭を自由に見ることができます。特設ステージや出店など、大学生気分を味わってみませんか。
注意事項

大学祭実施中のため、お車でのご来場はご遠慮ください。公共交通機関のご利用をお願いいたします。

お問い合わせ

豊田工業大学 入学試験事務室
〒468-8511 名古屋市天白区久方2-12-1

0120-3749-72

受付時間:9:00-12:00、13:00-17:00(月~金)