豊田工業大学

サイトマップ

文字サイズ 標準

訪問者別

MENU

汎用旋盤

汎用旋盤

旋盤は被切削物を回転させ、固定されたバイトと呼ばれる工具で切削加工をする工作機械の一つです。 主に「外丸削り」、「中ぐり」、「穴あけ」、「ねじ切り」、「突切り」と呼ばれる各加工を行います。 被切削材料が回転するため、加工品は必ず回転軸に対して対称形になります(円筒や円錐、皿形など)

設置台数:7台

NC旋盤

NC旋盤

NC旋盤とは、各種の旋盤に数値制御(Numerical Control) 装置を取り付け、刃物台の移動距離や送り速度を数値で指示できるようにした機械のこと。従来は手動で行っていた操作を、NC装置によって自動化することで、仕上がりのムラが減り、同じものを同じ品質で加工できるようになりました。

設置台数:1台

その他設置

汎用フライス盤 5台
汎用フライス盤 5台

NCフライス盤 1台
NCフライス盤 1台

ワイヤ放電加工機 3台
ワイヤ放電加工機 3台

形彫放電加工機 1台
形彫放電加工機 1台

スポット溶接機 2台
スポット溶接機 2台

射出成形機 1台
射出成形機 1台

  • 平面研削盤 1台
  • 万能研削盤 1台
  • 卓上ボール盤 3台
  • 帯鋸盤 1台
  • コンターマシン 1台