豊田工業大学

サイトマップ

文字サイズ 標準

訪問者別

MENU

本学の特色

徹底した少人数制による充実した教育体制

教員一人あたりの学生数が約10人という国公立大学並みの恵まれた教育環境の中、人間形成にも重点を置き、豊かな人間性と創造力豊かな知性を備えた人材の育成に取り組んでいます。

創造的で実践的な開発型技術者の育成

企業での実習を開学時から全員必修化するなど、体験・実践重視のカリキュラムを整備しています。
単に学理に通じているだけでなく、未知の分野に果敢にチャレンジし、新しい道を切り拓く創造的で実践的な開発型技術者の育成を目指しています。

社会人とともに学ぶ環境と学部1年次全寮制

企業より派遣された社会人学生と一般学生が共に学び、切磋琢磨する他に類を見ない教育環境です。
自主性・自律心・協調性やリーダーシップなどの社会人基礎力を身に付け、豊かな人間性を養うことを狙いとして、学部1年次は全寮制を採用しています。

経済面でも安心して学べる環境

トヨタ自動車をはじめとするグループ各社の支援により、国立大学とほぼ同額の学費(学部)と充実した独自の奨学金制度を設けています。学生の経済的負担を軽減し、勉学に専念できる環境を整えています。

最先端の研究と充実した研究環境

1995年に博士後期課程を設立して大学院の充実を図ったのを機に、高度先端研究活動が格段に活発化し、大きな成果をあげています。
本学独自の研究センターをはじめ、国等から採択された大型研究プロジェクトを推進しています。

国際性を磨く環境の整備

国際性を身に付けた学生を育成するため、充実した英語学習プログラムや施設など国際性を養う環境を整えています。また、海外英語演習や海外学外実習(インターンシップ)など実際に世界各地で学ぶ機会も用意しています。